花粉症の原因となる雑草は芝刈り草取りで対処する

花粉症がなくならない理由とは~雑草も花粉の原因~ 花粉症がなくならない理由とは~雑草も花粉の原因~

無駄な花粉をシャットアウト~花粉の飛散量を減らす芝刈りと草取り~

花粉症を防ぐためにも、対策は適切に行なうようにしましょう。花粉や雑草の特性を理解した上で対処することで、花粉が大幅にカットできるでしょう。

花粉症を軽くする!効果的な雑草対策

ここでは芝刈りや草取りによって花粉症が軽減される理由や、効果的な花粉対策に関する情報をお教えします。

どうして芝刈りや草取りで花粉症の症状が軽減されるのですか?
数十㎞まで飛散するスギ花粉と違い、雑草は数㎞しか飛散しません。花粉の原因となる環境を整えることが、症状の軽減化につながるのです。再生力の高い雑草の芝刈りや草取りを行なう際は、開花の直前に行なうようにしましょう。短い段階で処理をしてしまうと、すぐに芽がでてしまう恐れがあります。
花粉に効果的な服装などはありますか?
花粉症でもっとも困るのが、衣類に付着した花粉を室内に持ち込んでしまうことです。そのためにも花粉をはらいやすい素材の服を着用することが望まれます。花粉にはポリエステルやナイロン製のジェケットが適しているとされており、上から一枚羽織っておくだけで花粉対策となるでしょう。一方、綿やウールは花粉がつきやすい生地となるので、マフラーやコートなどは入念に花粉をはらうようにしてください。芝刈りや草取りを行なう際は、上記の生地に併せて顔面を保護する網をかぶるようにしましょう。

花粉症患者なら専門業者に頼るのもあり

男性

花粉症を発症している人は、芝刈り、草取りの作業時に花粉を吸い込んで症状を悪化させてしまう恐れがあります。また、これらの作業は重労働となるので、個人で行なうには大きな労力がかかってしまうのです。安全かつ正確に花粉症対策を施すには、専門業者を利用するのも効果的です。特殊な機材を使用することで、長期的な効果が得られるでしょう。

TOPボタン